講師紹介

主催 松田やよい

主催 松田 やよい

やよいクラシックバレエ教室の主宰をつとめます松田やよいです。教室責任者としての考え方はごあいさつに記載させていただきました。講師としての方針は基礎の徹底にあります。やよいクラシックバレエに在籍してる限り、どれだけ上達しても、どんな理由があっても、例えプロのバレエダンサーになっていても、基礎練習だけはカリキュラムに取り組ませていただきます。小手先の技術を身につけさせてうまくなったような感覚を体験させてあげることは簡単です。しかし、せっかく当教室にご縁のあった生徒さんには、取り繕った品格ではなく、隠しても溢れ出てきてしまうような本物の品格と美しさを身につけていただきたいと考えています。

◆ 4歳より草加市八重澤バレエ教室でバレエを始める
◆ 高校生より江東区石井清子バレエ研究所へ通い江東区フェスティバルなどの舞台を経験
◆ 幼稚園教諭を6年間勤め退職後、自宅と南越谷幼稚園ホールでバレエ教室を開設する
◆ 自宅スタジオから広いスタジオを求め、市内テナントビルに新スタジオを開設
◆ 2017年2月より越谷コミュニティプラザにて新スタジオを開設

助教師 寺西 美咲

バレエを踊る楽しさを感じ、自分の身体から音楽が流れているように踊ってほしいなと思います。バレエを通して、姿勢や所作を美しく、内面は明るく礼儀正しく。そしてそれが日常にも生きてくれたら嬉しいです。

バレエはどんなに続けてもゴールは無く、いつまでも発見がある奥深いものです。例えば1つのポーズにしても一人ひとりの身体に合った綺麗に見える角度は違います。基礎のレッスンの中で一緒に身体と向き合い、発見という面からもバレエの楽しさを知り、それが応用に繋がる大切さも感じてほしいです。華やかな舞台に立つときはもちろん、バレエに出会ったことで日常にも活力をもたらし、明るさや上品さも身に付けてもらえたら嬉しく思います。

◆ 6歳よりやよいクラシックバレエ教室にてバレエを始める
◆ 2000年・2001年 江東区でバレエを育てる会「くるみ割り人形」出演
◆ 16歳よりジャズダンス、タップ、ヒップホップを始める
◆ 専門学校のダンス学科にて、更にシアターダンスやモダン、ストリートダンスを学ぶ
◆ 2012年 リュ・シウォン 横浜アリーナLIVE 出演
◆ 2014年 北島三郎 明治座 最終公演 出演
その他、WEB CM出演、CM撮影振付アシスタント、LIVEバックダンサー、レストランショーのダンサー・MCなどを務める

助教師 鈴木 萌

5歳からやよい先生のもとでバレエを習い始め、やよい先生にバレエの基礎を一から教えていただきました。また、ティアラジュニアバレエ教室で7年間東京シティバレエ団の先生方に指導していただきました。 私は表現することが好きで、バレエは表情や踊りで音楽を表現出来るところにとても魅力を感じています。バレエで身につけた表現力が美しい品格に繋がっていくと思いますのでバレエを通して表現する楽しさを感じてもられたら嬉しく思います。 そしてやよい先生の基礎を重視するという方針を大切にしながら美咲先生に教えていただいたバレエの楽しさ、ティアラジュニアバレエ教室で学んだ様々な表現方法を生徒のみなさんに伝えていければと思っています。

◆ やよいクラシックバレエ教室にて5歳よりバレエを始める
◆ 2005年 - 2010年 江東区バレエを育てる会にて「くるみ割り人形」出演
◆ ティアラこうとうジュニアオーケストラ定期演奏会出演
◆ オーケストラ with バレエ「火の鳥」出演
◆ 2006年 - 2013年 ティアラジュニアバレエ教室で学ぶ
◆ ティアラジュニアバレエ団として舞台に出演

やよいクラシックバレエ教室では「シンデレラ」「白雪姫」「かぐや姫」で主役を務め「くるみ割り人形」では金平糖の女王を踊る

助教師 安達 洸

私がバレエを通して生徒の皆様にお伝えしたいことは、芸術の素晴らしさと、努力することの大切さです。美しいものをつくるためには、たくさんの努力が必要なので、バレエはもちろんですが、バレエ以外のことでも、努力を怠らない根気強さも身につけていただけたら嬉しいと思います。

◆ 3歳からクラシックバレエをはじめる
◆ 菊地人美バレエスタジオにて、菊地人美、十文字康伸に師事
◆ 2013年 東京シティバレエ団付属バレエ学校 Aクラス合格
◆ 2013年 ティアラこうとうジュニアバレエ団 Dクラスに合格
◆ 第43回埼玉全国舞踊コンクール(児童の部)埼玉舞踊奨励賞の1
◆ 第9回ティアラこうとうジュニアバレエ団 ドン・キホーテ 抜粋にてキトリのva.を踊る
◆ 第1回東京シティバレエ団全国バレエコンペティション(ジュニアAの部)第2位
◆ ドイツ ミュンヘンバレエスクール サマースクールスカラシップ
◆ 東京シティバレエ団付属バレエ学校 特待生
◆ 第3回東京シティバレエ団付属バレエ学校 発表会 「パキータ」にて主演
◆ 東京シティバレエ団「くるみ割り人形」にて波の精のソリスト、スペインのソリスト
◆ 2016年4月より、東京シティバレエ団 特待生として所属
◆ 2016年10月 東京シティバレエ団 新人公演「first contact 2016」に出演

助教師 松田 ちなみ

 

私はやよい先生も助教師の方々も指導に入れないクラスが発生した時に臨時で指導にあたります。3歳から習ってきたクラシックバレエですが、今は、自分が教わって来た事を子どもたちに伝授できたら嬉しいです。そしてバレエを習わせて貰って良かったなと思ってくれるよう願います。

◆ 2歳よりやよいクラシックバレエ教室でバレエを始める
◆ 初めての発表会でトレパックを踊る
◆ 石井清子バレエ研究所、オーディションを経てティアラこうとうジュニアバレエ団へ
◆ 高校生から芸能活動を志し、ドラム、ダンスのレッスンを初める
◆ やよいクラシックバレエ教室では年に数回指導に入り、発表会時はメイク担当
tel:048-985-2040
無料体験教室のお申し込みはこちら
規約
page top
越谷コミュニティーセンター
Copyright(c)2011 やよいクラシックバレエ All rights reserved.