よくある質問

トウシューズはいつ頃から履けますか?

個人差はありますが経験1年以上、四年生以上を目安にしています。

身体的成長、技術的成長などの様子を見て決めています。

やよいクラシックバレエ教室の他と違う特徴とかありますか?

卒園後、バレエ他、踊りを進路として選択したOGの皆さんからアンケートをとった時に、以下の点が多くあげられました。

◆ 体の使い方を小学生クラスから教えてもらえた

◆ 一人一人の癖や体型による無理な動きを直して正しい形に矯正してくれる

◆ 無駄に筋肉を使うようなレッスンを避けて基本習得を第1に行ってれた

◆ わかり易く覚えられるような言葉を選んで言葉かけをしてくれた

それぞれの生徒が指導者になった時に、こういった点を思い出してくれたようです。正しいレッスンを選べば、上達も目に見えて現れます。また無理のないレッスンが成長期の足や体型に綺麗なラインをつけていきます。子どもでも分かり易く覚えられるように言葉かけを工夫するだけで結果も変わります。これからも、現役生徒、OGの声に耳を傾けながら日々精進していきたいと思います。

発表会の頻度を教えてください

1年半から2年に1回、春休みまたは夏休みの開催が慣例となっております。

詳しくは発表会のページをご覧ください。

大人の初心者なのですがレッスンは受けられますか?

はい、主婦・OLクラスをご用意しています。

昔バレエを経験された方が「久しぶりにバレエをしてみたくなった」とか「バレエに憧れてたけど小さい頃は習えなかった」とか「子どもに習わせていたら自分もやりたくなった」などの声をいただくようになり、大人のバレエ教室も開設しております。皆さんそれぞれの目標で楽しみながら参加しておりますので是非見学にいらしてください!

娘は嫌がっていますが私は習わせたい・・・

クラシックバレエには憧れという視点からご入会される方がたくさんいらっしゃいますので、親子での見学、無料体験レッスンを2回ほど受けてみて下さい。教師側はお子さんを引きつけるような楽しい指導をしていきます。お子さんのレッスンを見れば、踊りに興味を持っているか、バレエのレッスンに参加出来る状態(大人のお話がわかり多少の集中力がついているか?)なのかが親側もわかると思います。当教室はお子さんが興味を持つようになるまで無料体験レッスンが受けられます。お子さんがバレエ教室に来たくなるときに、体験レッスン受けにいらして下さい。可愛いレオタードやピンク色のタイツやバレエシューズを着れる事も、幼いお嬢さん方のやる気につながることもありますので、是非お教室にいらして、レッスンしているお友達と一緒に体験レッスンして下さい。

現在の教室に不満があります・・・

先生との相性もありますので、教室の方針、考え方に同意できないときは、お子さんの為に他のお教室で体験レッスン受けてみても良いと思います。お子さんが「今日の練習楽しかった」と言えるバレエスタジオに通えることが理想です。バレエ教室において体験教室はとても大切な役割となりますので、これからバレエ教室をお考えの方、移籍をお考えの方は必ず体験教室を受講してください。当教室の無料体験教室は納得いくまで何回でも受講いただけます。

コンクールの付き添いや指導に謝礼は必要ですか?

一切不要です!

謝礼のような風習が当たり前になっているバレエ教室があることも存じておりますが、当教室はそういったものは受け付けておりません。指導のみとなりますのでご安心ください。どんなに優秀な生徒さんでも、まだまだ未熟な生徒さんでも同じ熱量で指導をしております。

レッスン着の指定はありますか?

身体のラインがわかるレオタードやトップスでしたら特に指定は設けておりません。ただし、踊りに影響を及ぼすもの、他の生徒さんに何らかの影響を与えるものに関しては変更をお願いすることもございます。

体が硬いのですがついていけますか?

大丈夫です!

柔軟性はとても大切なので、各クラス共にレッスンの最初に柔軟を行います。3ヶ月も続けたら体に良い変化が現れてきます。バレエ、ダンスに限らず、どんなスポーツでも柔軟性は大切です。キレイに見せるだけではなく怪我の防止にも繋がります。体が硬いことがバレエを始められない原因だと考えているのだとしたらとても残念です。是非「正しい」バレエに挑戦してみてください。

バレエは全ての踊りの基本になると聞きましたが?
チアリーディング、バトン、新体操、器械体操、ジャズ、社交ダンス、スケール、フィギュアスケートといった種目でもバレエのレッスンを取り入れています。バレエを小さい頃から習っていたら、レベルの高い技術が身につけやすくなれると思います。近年ではヒップホップダンス(ブレイクダンス、ストリートダンスなど)を将来的な目標とするためにバレエでダンスの基礎をしっかり学びたいという生徒さんも増えてきました。卒業生にはクラシックバレエの技術を活かしてディズニーランドのダンサーさんやアーティストのバックダンサーさんとして活躍されている方もいます。
送迎バスはどこまで来てくれますか?
越谷市内、草加、松伏・吉川、東川口を現在2〜3台の送迎車が回っています。自宅前から乗車して、レッスン後は自宅前に送ります。幼児や低学年のお子さんは玄関やエントランスに入るまで見送り、事件や事故に巻き込まれないように気をつけています。学童室や保育園、幼稚園、習い事の教室にもドライバーや先生が迎えにいきますので、共働きのご家庭でも通えるように考えて運行しております。お気軽にご相談下さい。
入会したら必要なバレエ用品はなんですか?
バレエ用ピンク色タイツ、ピンク色シューズ、好きなデザインのレオタードです。だいたい1万円位で揃えられます。
父母の会はありますか?

ありません。

ご父兄同士の違和感あるつながり(派閥など)の組織が存在しないように心がけております。親同士の力関係が生まれ、それがお子さまの教育(レッスン)に影響することはあってはならないことです。いつでも誰でも平等に発言できる教室作りをお約束いたします。ただ、発表会の時はご家族やOGの皆さんが娘のため、後輩のため、団結して発表会の成功を目標に盛り上がっています。

気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください!
tel:048-985-2040
無料体験教室のお申し込みはこちら
規約
page top
越谷コミュニティーセンター
Copyright(c)2011 やよいクラシックバレエ All rights reserved.